忍者ブログ

サンドボックス『キューブライフ:アイランドサバイバル』を購入 | キューブライフ:アイランドサバイバル

ゲームのことをいろいろ綴るブログ

主に任天堂の「Wii U」と、スマホ・タブレットのアプリゲームについて、いろいろと綴っています


サンドボックス『キューブライフ:アイランドサバイバル』を購入 | キューブライフ:アイランドサバイバル

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

サンドボックス『キューブライフ:アイランドサバイバル』を購入 | キューブライフ:アイランドサバイバル

2月3日に、Wii Uにてサンドボックス系のゲーム
キューブライフ:アイランドサバイバル』が発売され
以前から気になっていたので、発売日当日に購入しました。

しかしまあ、このキューブライフのコミュが荒れに荒れまくり。
「マインクラフトのパクリだろっ!」というコメントが多数。
このパクリコメントをする側と擁護する側のバトルも繰り広げられたり。

で、私はというと、買ったから擁護するわけではありませんが
一つのジャンルがヒットし流行すると、類似するゲームが発売されるのは
これまでの歴史を見ても明らか。
また、この過程があるからこそ、同ジャンルの流行・発展にも繋がるわけで。

パクリのコメントを投稿したところで、既に商品として販売されている以上
マイクロソフトが訴訟を起こし、勝訴でもしない限り販売停止にはならず
先行販売されている海外では、売り上げ的に成功しているので
販売停止になることはないでしょう。
で、私もそうですが、お金を払って購入した人は
どんなコメントをされても遊ぶのを止めることはありません。

今後、追加要素を含むアップデートを予告されていますので
その辺りで、独自要素に発展していくことに期待するとしましょう。

さて、実際にゲームの内容と遊んだ感想ですが
私がこういうサンドボックス系のゲームが初めてということもあって
かなり没頭してハマってプレイしてしまいました。

「サバイバルモード」では、突如、身ひとつで無人島に放り込まれた
主人公・バリーを操作し、様々なアイテムを入手、作成して
生き抜いてくのが、遊びのメインとなっています。

このサバイバルモードで、肝になっているのは
夜の20時~朝方の4時40分頃まで出現する「食人族」という敵です。
戦うこともできますが、一撃のダメージが大きく複数登場するので
まともにやり合うと、やられてしまうことは目に見えています。

なので、夜の時間の襲撃をいかに防ぐかが最初の課題になってきます。
始めは、砂や土ブロックで作成した家などで防ぐことができますが
数日経つと、食人族はこれらを破壊してきます。
石などの硬い素材にすれば、もうしばらくは防げますが
それでも日数が経つと、破壊されるようになってきます。

これを防ぐ手段としては、木の上にマイホームを設置し
マイホームを建築後に、土台となった木を消すという作戦がとても有効。
私はこのやり方で、ほぼ完全に奇襲から逃れることができました。

また、原住民の村があるエリアでは
夜になっても食人族が現れません。
なので、この島を拠点に活動するのもいいかと思います。

サバイバルモードの他には、いろんな素材を自由に配置できる「クリエイティブモード」や
ローカル(オフライン)にて、2P対戦ができる「ローカルマルチプレイ」などがあります。
今後は、このローカルマルチプレイをオンラインで出来るようになればいいなぁと思います。

PR

コメント

プロフィール

HN:
おぷちー
性別:
非公開

スポンサードリンク